toria plesision(とりあぷれしじょん)を買ったわけ

脱毛エステより効果が何倍もある医療脱毛ができる脱毛器は、
特許の関係で世界中でもトリアしか出してないってことで、
トリアの脱毛機を買いました

大きいサイズの4Xとミニサイズのプレシジョンで迷いましたが
ハンズで試しにもってみて、4Xはちょっと重たかった(;・∀・)

サイズは小さくても、レーザーのパワーは同じなので、持ちやすいプレシジョンを購入

価格調査をしまくりましたが、トリアはどこで買っても値引きがないみたいで、
公式サイトからキャンペーンを利用して買うのが最安値です

<<

f:id:nettuhan:20141107132007j:image

発売したて、ラベンダー色のtoria plesision(とりあぷれしじょん)を購入しました!

私の脱毛経験ですが、安いキャンペーンを利用して脱毛サロンには通ったことがあります。
こつこつ、3ヶ月に一回通い続け、厚塗りジェルの冷たさにも耐えて、
なんとか脇とスネはかなり薄くなりました。

キャンペーンでただみたいな値段で脱毛してもらえるのは、脇と何処か一箇所ぐらいですよね。

私の場合は、脇とひざ下、ひじ下を某サロンでやってもらったんだけど、
ひざ下は薄くなったけど、ひざのお皿は適応範囲外。
境目がくっきり出来てしまって、かえって恥ずかしい…

キレイになるには、全身脱毛しかない

っていうのはよくわかったけど、なんといってもお金がかかる!
全身やるとなると、30万ぐらいは必要そうです。

お金の問題がクリア出来ても、3ヶ月に一回しかサロンにけないのでは、
全身脱毛なんて一生終わいのでは?というのが、私の結論。

脱毛機でまめにこつこつやったほうが、脱毛の成果が早く出るみたい。

というわけで、脱毛機を買うことにしました。
ネットのクチコミでは、Kのんという商品が有名でかなり高評価。
7万ぐらいするけど、サロンで全身やることに比べたら、全然安いし…

と思いつつ、サーチを進めていくと、
トリアというメーカーの商品にたどり着きました。


f:id:nettuhan:20141108175345j:image

トリアっていうのは、なんと医療脱毛のレーザーを開発した人たち(アメリカ人)
が立ち上げた会社で、家庭用のレーザー脱毛器を販売してます。
特許を取得してるので、クリニックと同じレーザー技術は独占中なんだとか。

そんな脱毛機は、何十万もして高いだろうなと思ったら、Kのんより安くて、

通常サイズの 4Xは    54800円
ミニサイズのプレシジョンは 36800円

だった。

Kのんは、私が通ってた脱毛サロンで使われているフラッシュという脱毛方式の
家庭版だけど、トリアはそれより効果がある医療脱毛。

4回ぐらい通うと永久脱毛ができるスペック、ということ。

それだったら、トリアのほうがいいじゃんってことで購入候補に。

f:id:nettuhan:20141106133839j:image

東急ハンズやデパートでも取り扱いがあるというので、会社の帰りに
ちょっと覗いたところ売り場にあった!

持ち上げてみたところ、ドライヤーみたいで4xはちょっと重たい。
プレシジョンは片手で楽々持てる。

店員さんと話したところ、
ミニ脱毛機は、スペックは少しさがるみたいだけど、レーザーの強さは同じだとのこと。

4xは、長く脱毛してると、重たくて手が疲れるという声が多かったので、
小型のプレシジョンが発売されたとか。

その説明を聞いて、考えますと行って売り場を立ち去り、
家に帰ってネットでチェックしたら、

ピンクのプレシジョンが発売になったので、

>>管理人おすすめのVIOサロンを見る

f:id:nettuhan:20141107132007j:image

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ